選ばれる理由

法人向けサービス

~ お客様目線に立てる代理店として~

お客様が「保険の相談をしたい」と思われる時、お客様には何かしらの問題(業務上の課題・事故・疑問、不安や不満など)があるはずです。そんな時、当社は「御社のリスク管理部でありたい」を信条に、御社にいらっしゃる保険担当者様の部下のような立場で、お客様の目線に立って仕事をいたします。

お客様の保険に対する目線やご要望補償と保険料コストのバランスを
適切にすることはもちろん、
保険料低減に向け力を尽くします。

お客様のご要望の1つは、保険本来の目的ですので当たり前のことですが、何かあったらしっかり補償してほしいというものです。その半面、保険料コストはできるだけ抑えたいというお考えもあるはずです。費用対効果を考えながら、お客様にご判断いただく材料をお届けすることが当社の大切な役割。しかし、保険料コストを重視しすぎて、お客様の万が一を保険でお守りできないことは、当社のリスクだと考えています。

補償と保険料コストのバランスを適切なものにしていくことが保険のプロには求められますし、これまでお支払いいただいた保険料と、事故などで受け取られた保険金の比率や安全管理状況などの根拠をもって、保険料低減の交渉をお客様の立場で実践いたします。

お客様の問題解決者として

保険代理店は、保険会社とお客様の仲介をするだけではその必要性を失いつつあります。仲介者としてではなく、お客様の問題解決者としての機能を発揮することで、お客様と永いお付き合いができると信じています。

険業界においてよくあるお客様のご不満を、当社が解決します!

これが日商保険のトータル・リスク・マネジメント(T.R.M.)

T.R.M.とは?
当社では、お客様のご要望を形にし、ご不満を解消するためのこれらのサービスを、トータル・リスク・マネジメント(T.R.M.)と名づけました。

T.R.M.(トータル・リスク・マネジメントサービス)は、日商保険コンサルティングの登録商標です。

業務フローの整理

企業のリスクマネジメントというと難しく考えがちですが、業務の流れを整理すると比較的簡単にリスクを把握できます。すでにリスクの所在をはっきりイメージできていればよいのですが、業種・業態によってイメージするのが難しい場合もあります。その場合は、必要に応じてお客様の業務フローを簡潔に整理することで、どこにリスクがあるのか相互確認ができ、ご納得のいくリスクマネジメント(保険付保の判断等)が可能です。

証券ファイル帳の作成

お客様にとって複雑で、必要かどうか分からない保険証券や付属書類を分かりやすく整理し、定期的に内容の確認をいたします。これにより、ご加入いただいている保険にモレやムダがないか確認したり、請求もれを防ぎます。

証券診断サービス(セカンドオピニオン)/ 有料:税込10万円

下記のような場合は、当社の証券診断サービスをセカンドオピニオンとしてご活用ください。
サービス料を頂戴しますので、当社で保険のご契約をいただかなくても大丈夫です。

  • いま取引がある保険の代理店を変えるわけにはいかないが、コストダウンが図れないか?
  • 保険の営業をされるのは嫌だけど、現在の保険の補償内容をすべてチェックして欲しい。

また、下記のような内容でしたら、費用負担なくご相談いただけます。

  • 想定している事案について相談したら、対応できる保険がないと言われたが、本当だろうか?
  • 事故のときに保険金が出ないと言われたが、どの保険会社でも同じなのだろうか?

  • 必要な補償がわからない
  • 既契約の内容がわからない
  • 保険の見直しをしたい
  • コスト削減できるのか

証券診断サービス(有料)の流れ

  1. 秘密保持契約締結・保険証券の確認
  2. 既存の保険証券をリスク毎に整理
  3. 面談により業務フローのヒアリング
  4. 保険料に応じて1社~複数社の相見積りを提示
  5. 補償内容の説明(モレやムダの整理)

※サービス料(税込10万円)を頂戴いたしますので、当社で保険をご契約いただかなくても大丈夫です。

保険の見直しご相談はこちらから 0942-34-3311